*
Loading...

大学生協 みやぎインターカレッジコープとは

個別の大学毎に大学生協を設立するのではなく、宮城県内にある大学 生協のない大学や短大、専門学校、高専に学び働く学生教職員を対象とし、大学の枠を超えた新しい形の大学生協として計画されています。

出資し、利用し、運営する

大学生協は消費生活協同組合法に基づき設立されます。組合員自身が 出資し、利用し、参加する組織です。組合員は生協を利用するだけでなく、組合員同士が協力し合い、生活文化の向上を図ることも目的としている協同組織です。全国219の大学生協と協力し、共同仕入や企画を実施し、小さな生協でも大きな生協と同じ条件で商品を取り扱うことができます。

*

組合員対象

大学生協のない4年制大学・短大・高専・専門学校の学生、院生、教員、職員が学校の枠を超えて共通の組合員として、参加・運営・利用できる単一の生協組織です。

大学生協インターカレッジコープとして行う事業や活動

  1. 大学生協みやぎインターカレッジコープは組合員の大学生活の充実向上に向けさまざまな事業活動を進めるとともに、福利厚生面のみならず各大学の勉学研究教育機能を支える情報・サービス・商品を提供する事業を進めます。
  2. カタログ事業、旅行事業、共同催事も積極的に取り扱います。インターネットや、定期的に発行されるダイレクトメールを利用して大学生活に必要な情報がタイムリーに提供されます。もちろん、商品の注文や予約、商品の配達サービスなども受けられます。
  3. 大学の枠を超えた広範な組合員であることに留意し、日常的な組合員の意見や要望をインターネットなどでリアルタイムで集約し組合員参加を推進します。

事業所

事業所を大学生協仙台会館に設置します。

事業内容

  1. 学生総合共済事業
    万が一の病気や事故など、学生生活の24時間を卒業するまで保障する助け合いの制度です。
  2. カタログやインターネットでの利用事業
    組合員の勉学研究教育活動や日常生活、下宿生活、余暇生活を支える様々な商品(パソコン、家具、家電、音響)を定期的に発行するカタログやチラシにより直接組合員が注文利用できます。
  3. サービス事業
    海外及び国内の旅行取扱い、自動車教習所やレンタカー、引越斡旋など各種サービスを提供します。
  4. 住まい斡旋事業
    学生向けに下宿やアパート、ワンルームマンションを紹介します。
  5. 書籍事業
    和書及び洋書をインターネットで注文し割引して供給します。
  6. 自己開発支援事業
    就職・資格取得などのニーズに応えるために、各種スクールを斡旋します。
  7. 学会やイベント事業
    学会や大会の宿泊、航空券手配、印刷物、懇親会料理等を提供します。
  8. その他の利用事業
    プロバイダー、クレジット(分割払い)が利用できます。

組合員交流

  1. 大学生協みやぎインターカレッジコープの設立で「新しい大学生協の活動と交流」ができます。
    これまでは大学生協のある生協職員や組合員同士の交流に限定されていましたが、大学生協みやぎインターカレッジコープの設立で交流する仲間が飛躍的に拡がります。
  2. 宮城県内だけでなく、東北六県の仲間が大学生協仙台会館を中心に学習会や企画を通じて組合員同士の交流を行います。
  3. インターネットを利用して大学生活に必要な情報がタイムリーに提供されます。組合員同士が生活に関する情報(例えばお薦めの本の紹介、旅行体験記、譲りますコーナー)も大いに期待できます。
*
*